タロの幼稚園の話です。
過去の話を書いています。

*********************************

幼稚園からの電話。
また幼稚園から電話が…
迷惑がられているのかもと思うと

の続きです。



食に興味のないタロは好き嫌いも多く、嫌いなものは少量食べただけでも万々歳。
好きなものだけ、食べられるものだけでも食べてもらいたくて、あとは残しても強く言わないし、食べきらないままに席を立っても少し注意する程度で怒ることはありませんでした。

目指していたのは楽しい食事の時間。

でも先生からの話を聞いて、このままではいけないんだと思いました。

IMG_0134
IMG_0135
IMG_0140
IMG_0149
IMG_0144
IMG_0138
IMG_0137
IMG_0147
IMG_0139
IMG_0148
IMG_0146


全然いうことを聞いてくれないタロに、思わず怒鳴ってしまいました。


毎日幼稚園で「座りなさい」と怒られ、

家に帰ってやっと自由にできると思ったらママにも同じことで怒られ…

タロにとっては逃げ場のない状況でした。

昨日までと同じ行動をとっただけなのに急に大声で怒鳴ったりして最低だったと思います。


言ってることは通じているのにどうして行動に移さないの…
なんでこんなに簡単なことができないの…

そう思うと悲しい気持ちや苛立つ気持ち、焦りも出てきてしまいました。





入園前にタロの言葉の遅さやこだわりのこと、療育のことは伝えていました。

願書にも書いたし、入園前に提出する書類にも子供の性格や教育方針・心配事等を書く用紙もあったので、細かく書いて提出していました。

担任の先生もそれを読んでいるので、タロのことは初めから気にかけてくれていたと思います。


そんな先生からの電話。

褒めたり、楽しそうに過ごしていたなどのエピソードは一切なく、言われるのはマイナスのことのみ。

「こんなにも他の子と歩調を合わせられないのだから、幼稚園を辞めて療育に戻った方がいいのでは」

と言われているような気がしていました。



続きます。(カテゴリー『タロの幼稚園のこと』で全て見られるようにする予定です)

*タロの幼稚園での出来事やこれまでの経過を順に書いています。もう解決していることもあるので、この記事に関しては一旦コメント欄を閉じたいと思います。最後まで書いたら(現在まで追いついたら)コメント欄を開けます*

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ



*********************************

いつもありがとうございます。ランキングクリックやコメントとても嬉しいです!更新の励みになっています(^^)

メッセージありがとうございます!ご心配いただきありがとうございます。当時は幼稚園のことを考えたくないほど落ち込みましたが、今は元気です!元気すぎてどんどん肥えています(苦笑)

↓LINEスタンプあります↓
IMG_6005