前回の続きです

前回の話
↓↓↓
IMG_7219

*********************************

翌朝にはすっかり元気になったタロ。
医師の許可をもらい、元気に幼稚園に行きました。

IMG_7231
IMG_7230
IMG_7232
IMG_7233
IMG_7234

私とジロが同時に胃腸炎に。(T_T)


夜だったのでパパもいましたが、何かあった時のためにも一家全滅する訳にはいかないので、パパはいつも通り別室で就寝。私はフラフラになりながらジロの対応。

IMG_6637

胃腸炎のジロの看病をするよりも大変だったのは自分の吐き気…

IMG_7235

あと寒気…

IMG_7236

水分補給の方法もタロの時に医師から言われたことを思い出して実践。

IMG_7237

気持ち悪くてじっと寝ていられずベッドの上をのたうち回りました。

IMG_7238

とにかく吐く時に胃袋が痛すぎて、どれくらい苦しくなったら夜間救急病院にかけこんで良いんだろう。と思いながら朝を待ちました。

そして無事朝には吐き気が治まりました。

IMG_7239

水分もグビグビ飲めるように。
(何度か我慢できず飲み方を失敗して吐いてしまいましたが)

大分マシになったところで吐いたものの消毒や洗濯を行いました

IMG_7241

そうしているうちに

IMG_7242

絶対脱水だと思い、タクシーで病院へ。

IMG_7243

点滴をしてかなり良くはなったものの、結局翌日まで体調が悪く、洗濯以外は寝てばかりいました。
元気になったタロと、吐かなくなったジロの面倒は全てパパに任せました。

パパが休みの日に胃腸炎になったのがせめてもの救いでした。

診察の際、ノロやロタなどウィルスの特定は基本的に行わないそうで、「胃腸炎」とただ一口で言ってもノロなどの感染力の強いものの可能性もあるようなので皆さんもお気をつけください。。
(私は胃腸炎と聞いて甘く見ていました…)





病院に行った時にタロが再度胃腸炎になる可能性があるか聞いたのですが

IMG_7244

と言われました。

手洗いだけでは不十分そうな気がしたので、他の方の胃腸炎体験談を思い出しながら、自分なりに消毒して回りました。

IMG_7245
IMG_7247


素手でハイター液を触っていたので、手が塩素臭くてタロに何度も「くっさーい」と言われました(笑)

ジロのオムツ替えは胃腸炎になってから1週間ほどはゴム手袋着用で行ないました。

私とジロの症状が治まってから1週間以上経ちますが、消毒の甲斐あってかパパにはうつりませんでした。

もう胃腸炎にはなりたくないです(T_T)


*********************************

今回使ったもの







↑うちはニトリの200円くらいの薄手のものを使いました








タロや私のように、吐きそうになったら汚物袋に吐くということが出来ないジロは、着替えの回数とタオルの使用量が凄かったのですが、もう捨てようと思いながらも取っておいたボロボロのパジャマやタオルが役に立ちました^^; 衣替えによる断捨離前でよかった。。


*********************************
いつもありがとうございます。ランキングクリックやコメントとても嬉しいです!更新の励みになっています(^^)

コメントへの返信は後日させていただきます。申し訳ございません><

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ

↓LINEスタンプあります↓
IMG_6005