いつもありがとうございます!


いいね!コメント
読者登録・メッセージ
とても嬉しいです!!!!


何かの記事と
アメトピに載せていただきました!
またまたありがとうございます(T ^ T)




ジロが1歳になりました☆
改めて11ヶ月の成長まとめ記事を書きます




本日もタロを出産した時のお話です






****************************







*タロを出産した時のお話です*
【2013年の話です】








{4BEF1E04-CA03-4373-8745-8C0BB153C431}





{E49769F5-A025-4947-93A3-69F5DAA2E30A}





{3E15AF93-36CA-4F90-90EB-2CE387CD4DEF}





{BE4798D9-0FB3-48F1-8051-7E0112A19135}





{F39A1A23-E8A2-4F37-B7D0-85C527686B74}





{4533F291-2909-4C1F-B27D-12C23CD53967}



人によって痛み方や痛みの感じ方は
それぞれだと思いますが
この辺りから
私にとっての最高レベルの痛みに達し
この後この痛みが
出産まで絶え間なく
襲い続けることになります



前の記事で前向きになった
気持ちは
ものの3時間ほどで
ヘシ折られましたよ!




これまでずっと1人で耐えていた陣痛でしたが
夫が起きたので
マタニティ雑誌に載っていた
「陣痛の時に効くマッサージ」をやったり
「お産を進めるツボ」を押してもらったり
テニスボールをお尻に当てて
押してもらったり
ホッカイロをあててみたり
背中をさすってもらったりしましたが
どれも気分が悪くなるばかりでした


しかし
腰(骨盤)を力一杯押し続けてもらうと



これだ!

と目が輝くほど
痛みが楽になる事に気付きました


10ある痛みが7に減るくらい
楽になりました


あんなに色々準備したのに
陣痛の時に必要だったのは
夫の手だけでした




{EEA9A25B-6132-41CD-9739-83AE64572B6B}





{6BECE367-DC6C-4FD2-9E02-AA315B29C7C4}





{501C0F6F-470E-4511-BF30-F3B4593ADA04}




助産師さんは明け方から
「朝には産まれそう」と言わなく
なっていましたが(後から気付いたんですが)

そうとは知らず
あと少しあと少し、と思いながら
静かに痛みに耐え続けました




この時子宮口3cm

10cmになるまでは
出産できない事は知っていましたが


残り7cmがこれ程までに遠いとは
この時はまだ知りませんでした









*つづきます*










***