本日2回目の更新です!




1カ月ほど前の出来事になるのですが
少し長くなるので描くのを面倒で躊躇していた話をやっと書きました。

タロの癇癪の話です



***









{1BB5DAD9-0402-42EE-9D4E-1E26EA39E548}





{6A0CF2BD-70E8-4D8B-8209-761E6E4ABB7C}





{9B6D44AC-A899-4E75-80A5-2805B142CB58}





{5FDA2985-6AD5-49CE-8E52-F89CB4DD44AA}






{77E48DD4-92D9-4FAE-8442-95DA3BA6C611}





{D1F38D4A-4814-4906-AC1A-B566CB50F942}






酷い癇癪ってたった1回あるだけでものすごく疲れますよね。。それが1週間毎日、晩御飯の時間に1時間ほど怒ったり泣いたり叫んだり、抱っこして色々対応して少し落ち着いたと思ったらまた泣き叫んでの繰り返しで
晩御飯の時間が怖くなるほど精神的に疲れていました。




タロだってきっと何か嫌なことがあって癇癪を起こしているはず

毎日の晩御飯の献立が気に食わないのかもしれないし(だからって献立変えませんが)

上手く話せなくてイライラしているのかもしれないし

ただストレス発散に泣き叫んでいるだけかもしれない





そう思うと私がイライラしてタロに当たっても仕方ないので気をおさめようをするのですが

何をやっても泣き叫んで拒否し続けられるとやっぱりイライラして怒鳴ってしまいそうになります。



そこで私はスマホでムービーを撮りました。

画面を通して見るだけで癇癪がどこか遠くの出来事の様に思え、客観的に・冷静に見守ることが出来ました。

(正面から向き合ってくれていないと思われかねないので良い事ではないのですが、精神的に疲れていたので苦肉の策です。せめてと思って画面は見ない様に、見つからない様に撮影していましたが本当に良くないことだと思うので良い子は(良い母は?)真似しないでね!)


ついでにパパにこのムービーを見せて、私も毎日大変なんだよ〜と伝えようと目論んでいましたが、パパは「また泣いて〜!笑」と笑いながら言うだけで大変さはあまり伝わりませんでした(笑)







結局この日もひとしきり暴れた後で落ち着いたタロをぎゅっとして笑顔でご飯食べて癇癪終了〜となったのですが

この日撮った癇癪ムービーが後日私を悲しい気分にさせることになります。





長いので後編へ続く